第15回日本整形靴技術協会学術大会 出展レポート

お知らせ

前回の記事(第15回日本整形靴技術協会(IVO Japan)学術大会) でご紹介しましたが、
先週の2/23(土)・24(日)ニチイ学館神戸ポートアイランドセンターにて開催されました、
「第15回日本整形靴技術協会学術神戸・三田大会」に出展いたしました。




「企業PRコーナー」にて「OrthoMeister」(オルトマイスター)シリーズの紹介をさせて頂きました。
開発の経緯や具体的な提案例等を、
当社代理店・Natureswalk株式会社のカーステン・リーヒェ(Karsten Reiche)マイスターと大沼幸江様にご講演頂きました。

同じくNatureswalk株式会社 福祉・医療補装具部門ご担当 山川広樹様から
「症例報告/「足を守る=命を守る」使命を担った靴型装具の可能性 」の演題で症例発表頂きました。

当日講演頂いた、オルトマイスターの資料を添付しておりますので是非ご覧ください。
お店の方もユーザーの方もご参考になる資料となっております。


ファイルを開く

Ortho Meister(オルトマイスター)資料


また、出展ブースでは、新商品オルトマイスターを中心に、グーテヴァールの春夏商品、秋冬サンプルの展示をしました。
講演後は多くのお客様に当社ブースにお立ち寄り頂き、皆様熱心にお話を聞いて下さいました。

当日はご来場頂きましてありがとうございました。



また、この場を借りて
事前準備から当日まで多大なご協力を頂きました、
Natureswalk株式会社の皆様、誠にありがとうございました!


コンテンツに戻る