メールのアイコンご相談・お問い合わせ

ベルマーク運動説明会に参加しています

毎年この時期に全国各地でベルマーク運動説明会が開催されております。
ラッキーベルも協賛会社として参加させていただいており、今週は東京、神奈川、岐阜、愛知、滋賀の会場にてPTAの役員を中心とした多くの来場者の方々にPRをさせていただいております。
ラッキーベルのスクールシューズには、箱等にベルマークが付いておりますので、捨てずにしっかり集めて、ぜひ有効活用してください!
参加会場では、アンケートにご協力いただいた方にはかわいい上履きの消しゴムをプレゼント!
また、抽選で上履きのプレゼントも実施しております!
来週以降も参加を予定しておりますので、会場へお越しの際はラッキーベルブースへ是非いらしてください!
ベルマーク会場でお待ちしております!!



ラッキーベル 上履きの歴史

S36年の設立以来、ラッキーベルは「子供たちを足元から支える」というテーマを掲げ挑戦し続けています。  

いまや学校用上履きの定番となった「前三角ゴムシューズ」は、ラッキーベルが最初に開発し、S44年に「人間工学的体育教具」として実用新案第885732号で登録され、また、英国でも高く評価され、S51年に英国特許1442343号で登録されました。  

「前三角ゴムシューズ」は、一本バンドのバレーシューズタイプに比べて、広い範囲で足をホールドできるので、様々な足の形状に対応できる特徴があります。  
それまでとは違った独創的なアイデアで、スクールシューズ業界に新風をもたらしました。  

足の成長期において、一日のうちで一番長い時間シューズと接する学校生活は、正常な足の形成にもっとも大切な時期です。  
これからもより良いシューズを子供たちに提供したいとの強い思いを持ち、子供たちの足の健全な成長を促す靴の開発を続けてまいります。