メールのアイコンご相談・お問い合わせ

時代を駆け抜けた商品たち vol.1

今月29日(月)弊社は59歳になります。来年はいよいよ還暦です。
そこで、これから定期的に過去の商品を振り返ってみたいと思います。
先ずは、体育館シューズの基準を変えたと言われている名品『スーパーエイト』です。
そのデビューはセンセーショナルで、高校野球の超名門校がいち早く採用を決めていただくなど、輝かしい実績ある商品でした。



藍と愛に包まれた一日でした。


昨日はAWAJI藍LAND project 根岸さんの工房にて新商品LBサンダル和(のどか)藍 PROの
打合せでした、試作品の仕上がりもよく、来月よりECサイトで予約を受付けします!  
打合せ後、藍染体験を予約されているカップルが来られ、その足元を見ると和(のどか)藍のご愛用者さんでした。 嬉しくなり直ぐに声をおかけし、今回の体験の様子撮影と弊社ブログへのアップについて申入れると、笑顔で快諾いただきました。  
ありがとうございます♪  
以前より藍染体験を弊社コーポレートサイトでしっかり発信したいと思っていて  
腕に覚えのない私は「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」でたくさん撮らしていただきました。  
お邪魔してスミマセン。しかも当たってないし。。。

天然の藍液に浸した布が空気中の酸素で酸化し、青く発光する様はまさに神秘的です。  
この日本が誇る藍の世界をいつまでも残していきたいと強く感じました。



卒業論文のお手伝いをさせていただきました。

昨秋、当時大阪の私立大学4回生のHさんより愛用している
LBサンダルを卒業論文の題材にしたいので一度お伺いさせてほしい。
とのメールが届きました。
このような依頼は初めてで、非常に嬉しく、且つ、重責を感じながら
数度かの面談と生産現場での工程説明や一部作業を体験していただき
微力ながら論文作成に協力することができました。

先日、無事にご卒業され、新社会人となったHさんより
卒業論文を頂戴したので、早速、拝見していたら、
なんだか卒業証書を授与された気持ちになりました。


哲学の道「ギャラリー桜谷町47」で開催中!

昨日は京都市左京区のギャラリー桜谷町47で開催されている、AWAJI藍LANDproject
展示販売会に行ってきました。
場所は桜の名所として有名な「哲学の道」に面していて、自然豊かでゆったりとした時が流れています。
開花は未だ少し先のようですが、根岸ご夫妻を慕って多くの方に、足を運んでいただきました。
勿論、鼻緒材をONOKORO藍で染めた、LBサンダル和(のどか)藍もしっかりとPRさせていただきました。
開催は23日月曜日18時までとなっております。



淡路島の海と風を感じる6日間、開催します。

昨年8月、アウトドアマガジン『GO OUT』のWEB NEWSに取り上げていただいた
LBサンダル 和(のどか)藍も出品する「本建て正藍染」グッズの展示販売会が
3月18日(水)~23日(月)の6日間、京都市左京区のギャラリー桜谷町47で
開催されます。

藍草を自家栽培し発酵染料を作り、染色まで日々精魂込めて取り組まれている
Awaji藍Land project 根岸ご夫妻が手掛ける作品は、どれも他には無い鮮やかで
奥深く、心揺さぶられるIndigo Blueが特徴です。

是非、この機会に自然豊かな淡路島で生まれた、本物の藍染めに触れてみませんか?
皆さまのお越しをお待ちしております。

≪安楽寺 桜谷町47≫
京都市左京区鹿ヶ谷桜谷町47番地
AM11:00-18:00
http://anrakuji-kyoto.com/sakuradani.html